2018年10月04日

腸から細菌の毒素が”漏れる”と万病のもとになる? /熊本 酵素 腸内フローラ ダイエット

こんにちは、AYUMIです。

 

 

 

 

今回は・・・

 

腸から細菌の毒素が”漏れる”と万病のもとになる?

 

についてみていきましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腸から細菌の毒素が”漏れる”と万病のもとになる?

 
ここまで、腸内フローラが糖尿病や癌など、さまざまな病気と関係していることを紹介してきましたが、もしかしたら、その根っこはこれからお話する”漏れる腸”にあるのかもしれません。

 

 

少し難しい話ですが、現代医学の最先端を行く、いま注目の仮説です。

 

 

まずは「食中毒」という身近な話から始めていきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
健康効果のあるビフィズス菌と、効果のないビフィズス菌

 

 

友達と海外旅行に出かけて、現地の料理を食べたあなた。

 

 

日本では出会えない味に大満足してホテルに帰ってきましたが、その夜、ひどい下痢に見舞われて、トイレにこもりっきりに!?

 

 

同じものを食べた友達はピンピンしているのに、なんで自分だけ?

 

 

こんな経験をされた方はいないでしょうか?

 

 

お腹を壊しやすい人、壊しにくい人の違いにも、腸内細菌が深く関係しています。

 

 

食中毒のニュースでお馴染みの病原性大腸菌O-157を無菌マウスに与えると、腸にひどい炎症が起こり、1週間ほどで死んでしまいます。

 

 

しかし、マウスにあらかじめ、ある種のビフィズス菌を与えておくと、O-157を飲ませても死ななくなります。

 

 

なんと!ビフィズス菌には食中毒の予防効果があるのです。

 

 

でも、面白いことに、同じ”ビフィズス菌”であっても、O-157による感染死を予防できる菌と、予防できない菌がいます。

 

 

細菌には「種」という分類の下に、「株」というさらに細かい分類があります。

 

 

人間という「種」も、細かく見れば人種、家系が分かれているのと同じですね。

 

 

O-157による食中毒を防げる「予防株」と、防げない「非予防株」のビフィズス菌がいるのです。

 

 

いったい、何が違うのでしょうか?

 

 

その秘密を調べる研究を行ったのは、アレルギーの項目でも登場した理学学研究所の大野博司さんの研究グループです。

 

 

まず、予防株を与えたマウスと、非予防株を与えたマウスの腸内で繁殖したO-157の菌数を比べてみましたが、どちらも同じでした。

 

 

つまり、どちらのビフィズス菌もO-157の繁殖を抑え込むことはできていません。

 

 

そこで今度はO-157が出す毒素の量を調べてみましたが、これも同じ。

 

 

予防株は毒素の量を抑え込んでいるわけでもありませんでした。

 

 

ではいったい何が違うというのでしょうか?

 

 

実は、予防株のビフィズス菌は私たちの腸の細胞に働きかけることで、食中毒を予防していたのです。

 

 

ビフィズス菌が出す物質のひとつ「酢酸」には、腸の細胞を活性化し、余計なものが体内に入らないよう守る”バリア機能”を高める力があることが分かりました。

 

 

そして、予防株のビフィズス菌を与えられたマウスの腸内では、非予防株を与えられたマウスと比べて、酢酸の量が2倍以上にもなっていました。

 

 

予防株は、酢酸を作る能力が高い菌で、腸のバリア機能をしっかりさせ、O-157の毒素が血液中に漏れ出さないようにしていたのです。

 

 

いわゆる”善玉菌”といわれるビフィズス菌にも、「株」という細かいレベルでみると、健康効果があるものと、ないものがいる。

 

 

ほんのわずかな腸内細菌の違いが、私たちがお腹を壊すか壊さないかの境目になっていることがあるのです。

 

 

さて、腸のバリア機能というキーワードは、食中毒以外の病気にも関わる重要な要素として、注目を集めています。

 

 

腸内フローラのバランスが乱れると、腸のバリア機能が低下し、腸の中のさまざまなものが血液中に入ってくるようになります。

 

 

こうした状態を”漏れる腸”、英語では”リーキー・ガット”と呼びます。

 

 

実はいま、”漏れる腸”が重大な慢性病を引き起こす原因になると考えられるようになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

以上AYUMIでした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

・かんたん手作り酵素ジュース・味噌・甘酒・麹教室
・酵素ジュースアドバイザー
・酵素ダイエット講座
・実践お片付け断捨離講座
・かんたん酵素ファスティングのアドバイス

ナチュラルライフこころ
naturallife cocoro(株式会社こころ)

http://naturallife-cocoro.com

住所:熊本市東区尾ノ上1-7-18美創ビル1F

TEL:096-285-5311(教室担当 杉村)

「教室や勉強会の時は出れませんので後ほどおかけ直しいたします(\’_\’)」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇