2019年07月24日

東洋医学から見た健康 /酵素ジュースマイスター 資格 熊本

【肝の変調】

 肝が変調すると、まず、疎泄と臓血の機能が影響を受けます。疎泄が働かないと気が正常に循環せず、

 気に押されて動いている血と津液も動かなくなり、お血や痰が生じます。

 臓血ができなくなると、肝から血があふれて、皮下出血を起こすこともあります。

血が不足してうまく機能しなくなる部位もでてきます。

肝は判断力や計画などの精神活動にもかかわるとされています。
優柔不断でよいアイデアがでない状態が続いているときは、肝が変調しているのかもしれません。

 ●おもな症状

  ①肝の変調は目にも現れるとされ、目がかすんだり、疲れやすくなる。

  ②疎泄が弱くなると、津液を巡らすことができず、停滞し、痰になる。

  ③臓血できないと、あふれた血が皮下出血を起こす。

  ④いつもイライラするようになる。

  ⑤血の流れが速くなりすぎて、血を吐くこともある。

  ⑥疎泄が弱くなると、血を巡らすことができず、停滞してお血になる。

アドバイス

栄養が足りていないタイプなので、無理なダイエットや偏食などは避け、規則正しい生活リズムを心掛けましょう。
血を補う食べ物としては、レバー、ほうれん草などがお勧めです。肝臓に良いのは、しじみ、レバーです。
アルコールを控えたり、イライラするなどストレスにも気を付けてください。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

・かんたん手作り酵素ジュース・味噌・甘酒・麹教室
・酵素ジュースアドバイザー
・酵素ダイエット講座
・実践お片付け断捨離講座
・かんたん酵素ファスティングのアドバイス

ナチュラルライフこころ
naturallife cocoro(株式会社こころ)

http://naturallife-cocoro.com

住所:熊本市東区尾ノ上1-7-18美創ビル1F

TEL:096-285-5311(教室担当 杉村)

「教室や勉強会の時は出れませんので後ほどおかけ直しいたします(\’_\’)」

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇